会社やオフィスで古紙処理にお困りなら

会社やオフィスで大量に出る古紙やダンボールの処理はとても大変です。

その紙類も問題がない事項を書いてあるのであれば良いですが、大抵は会社の情報になったり、個人情報などの掲載もあるので、会社で処理をする事が一般的になります。

このような状況の中で、京都にあるダンボール回収や古紙などを再生紙にかえるリサイクル会社では、これらの会社やオフィスから大量に出るゴミを一度回収して、再びリサイクルすると言う方法を業務として続けています。

この会社は信頼できますし、処理内容も安心できるので一度依頼をすると良いです。

処理方法に関しては、シュレッダ処理と大量の古紙の場合は、溶解処理を行うので安心です。

メールや電話での問い合わせも可能になります。