元気な野菜やきれいな花を育てたい時に使う肥料

「野菜の有機肥料」は植物に結実や開花を促す効果、根を伸張させる効果があるりん酸(P)が多く配合されているため、野菜や花の栽培に使用すると効果を発揮します。

速攻性成分と緩効性成分がバランスよく配合されているため、予め栄養分を備えるために土の中に混ぜ込んで使用するだけでなく、植物が栄養不足に陥りがちな結実や開花の前の時期に土の上からまいて使用することでも効果を得ることができます。

土に混ぜ込んで使用する場合は、肥料効果が1〜2ヶ月であることに注意し、それ以上長く栽培を続けるのであれば、追肥を行うなどして植物の健康を維持させましょう。

また土の上からばらまいて使用する場合は、植物の周りだけにまくのではなく、土の表面全体にまくように注意しましょう。