TOKAIガスの歴史と今後の事業展開

TOKAIグループのエネルギー事業部門であるTOKAIガスは、LPガス事業を主な業務としています。

TOKAIホールディングスのグループ傘下にあります。

1950年に静岡県焼津市で創業し、1959年に主力事業のLPガス提供事業に参入しました。

現在、LPガスの事業は、静岡県から関東一円の一都八県に広がっており、57万件の顧客に対してガスの供給を行っています。

長い歴史に培われた高い技術力により、安定した供給力を実現しており多くの企業、顧客より信頼を得ています。

こうした背景のもと、エネルギー事業者としてのノウハウ・実績を生かしたリフォーム事業に2010年より参入しました。

東日本大震災以降のエネルギー供給問題において、省エネ化が求められる中、TOKAIグループは、リフォーム事業が大きなビジネスチャンスであると考えています。